MENU

料理好きなのに掃除嫌いに朗報 たったこれだけで劇的に掃除好きに!

統計によれば

 

料理嫌い

 

掃除嫌い

 

というパターンが一番多いようですが、料理は好きでも掃除はどうしても苦手という場合もあります。

 

また雑誌でもアンケートを取れば

 

料理だけが好きな人

 

掃除だけが好きな人

 

とタイプ的に分かれるとなっていました。

 

おそらく料理も掃除も両方とも得意で苦にならないという人はかなり少ないのではないかと思います。

 

両方とも嫌いとなれば性格に問題があると片付けられそうですが、料理好きで掃除嫌いだと理解をされることも非常に少ないです。

 

ただし料理好きということで

 

献立を頭で考える

 

手を動かしてその献立を実際に作っていく

 

ということは苦もなくできているわけですから、掃除嫌いを克服するのは非常に簡単といって良いでしょう。

 

料理好きなのに掃除嫌いな理由

 

両方とも家事ということでは共通していますし、また手を動かして作業をするという点でも同じです。

 

そのためどちらかができないと大問題といわれることもありますが、結論からいいますと料理と掃除とは精神的な作業がまったく逆なのです。

 

料理とはイメージ力を使って何かを組み立てていくという作業

 

掃除とは汚くなった部屋というマイナスを取り戻す作業

 

料理は無から有を作りますが、掃除とはマイナスになったものをプラスに持っていく作業ということでまったく違うことがわかります。

 

料理好きという場合にはイメージしたりすることは実は得意ですが、掃除のように元に戻すという作業に実は価値観を感じていないということが本当の原因となっています。

 

料理好きで掃除嫌いなタイプの潜在的な危険性

 

料理好きだと多少掃除嫌いでもまったく問題ないかもしれませんが、統計的にはいくつかの生活上のリスクがあるとされています。

 

収入が良くない(または今後下がっていく)

 

整理して物を考えることが苦手

 

感情的になって自分の作った感情に振り回されることもある

 

離婚率も実は高くなっている

 

家族不和になりやすい(人間関係の形成が実は苦手)

 

上記を見て何個か該当している場合もあるでしょうし、今後該当してくる可能性もあります。

 

つまり掃除嫌いというのは放置していると生活上に問題が出てくる場合もあるということです。

 

掃除嫌いを克服する方法

 

書店でもネットでも

 

収納術

 

片付けテクニック

 

は書籍でもかなりの数が販売されていますが、よく見ればそのほとんどがテクニック論になっています。

 

テクニック的に素晴らしいものもありますが、実践していく中でしんどさや掃除に対してプレッシャーを感じるようになり続かないという場合が多いのです。

 

ひょっとすればあなたもすでに何かの収納テクニックで挫折したかもしれませんね。。。

 

この原因というのは

 

掃除嫌いの根本的な原因である感情、思考の問題に向き合えていないこと

 

ただのテクニックでしかなく、それを継続する技術が含まれていないこと

 

というものがあります。

 

掃除とはそのときにだけ綺麗になって良いというわけでなく、本当に重要なことは掃除を億劫に感じる精神的な改善をしなければ効果はありません。

 

またそうしてはじめて掃除嫌いのあなたの人生の破綻を回避することができるようになります。

 

掃除嫌いはたったこれだけで克服できる


あの収納コンサルタントとして有名な勝間まなみさんが掃除嫌いを克服するマニュアルを発売しました。


感情、思考といった深い部分から掃除嫌いを根本から克服できる内容となっています。


単なるテクニックでなく心理学的な観点から掃除嫌いを克服したい方におすすめです。


今なら無料メールサポートなど4つの特典が無料でついてきます。


⇒ 勝間流メンタル片付け収納術