MENU

掃除嫌いな女でも簡単に掃除好きになる方法

最近は男女関係も希薄になり、結婚をしない男女は増加しているといわれます。

 

日本人の価値観が変わったのかというような考えもありますが、そうでもないようです。

 

結婚相手に何を求めるのかということでいえば古色然としたものが依然として強く残っています。

 

男性が女性に求めるのは女性としての魅力(家事全般をそつなくこなす人)

 

女性は男性に収入を求める

 

正直いって両方ともすでに相当前から崩壊している社会ですから意味はないようにも思います。

 

収入といっても普通に働いていても、また人よりも働いても収入が上がるわけもないですし、また女性が家で家事をゆっくりと専門的にできる時代でもありません。

 

しかし人間の意識というのはそう簡単に変わらないようです。

 

このような状態で掃除嫌いな女というのは人生を幸福に歩めない可能性が高いとされています。

 

結婚できない女性が多い

 

離婚率が高い

 

家族関係やその他の人間関係に問題を抱えることが多い

 

自分の人生を肯定できる人が少ない

 

収入やお金の面でも満足できる人生を歩めていない

 

などどれかに該当している女性は多いのではないでしょうか?

 

これは当然なことで、掃除嫌いというのは意識や感情といった内面に支障や障害を抱えていることが多く、人生全般にその障害が悪影響を及ぼしてくるということになるわけです。

 

掃除嫌いは満足できる人生のためには致命的な障害

 

掃除嫌いというのは単に掃除の頻度が低く、不潔というだけの問題ではありません。

 

上記のように人生全般に大きな問題を抱えることが多いわけです。

 

掃除嫌いな女性といえば

 

彼氏や旦那に受けが悪い

 

だらしない

 

女性として認めてもらえない

 

というように基本的には男性からは厳しい目で見られてしまいます。

 

これは性格の問題ではありませんし、今流行しているような収納テクニックを学んでも一時的なものでしかありません。

 

上記でも記載しましたが、掃除嫌いとはテクニックや性格というような原因からではなく、ただ

 

感情

 

意識や思考

 

というような内面の問題であり、ここを見つめて適切に改善方法を取らないといつまでも改善しませんし、いつかは人生に破たんをきたすことにもなるわけです。

 

掃除嫌いな女性を掃除好きに転換する方法

 

掃除嫌いの女性と話すとたいていの人は何かの強迫観念のようなものにとらわれていることがわかります。

 

掃除をしなければいけない

 

でも掃除はできない、しんどい

 

掃除をしない女はダメ

 

完璧主義であったり、潔癖症であったりする

 

何かの不安をいつも持っている

 

掃除をしようとすればどのように掃除をすれば良いのかよくわからないのでパニックのようになる

 

などですが、実は掃除嫌いという人は案外真面目で、自分を追い込むようなタイプに多いのです。

 

逆にいえば掃除をしなければいけないというような追い込む感情をクリアにすれば、特にプレッシャーを感じることもなく掃除が自然にできるようになるわけです。

 

よく掃除をした後に気持ち良くなることを想像して掃除を習慣化するというようなテクニックなどがありますが、実はこれはあまり心理学的に的を得た方法ではありません。

 

掃除後の気持ち良さを目標にすれば、どうしてもその目標を達成しようとします。

 

そうすれば目標に向かおうとする感情はやがて自分にプレッシャーとなって、いつか掃除をしなくなるようにリバウンドしていきます。

 

正しく掃除好きになる方法とは

 

まずプレッシャーのような感情をクリアにすること

 

その状態で掃除を習慣化すること

 

という順序を踏まなければいけません。

 

こうすれば感情がクリアで特にノルマのような感じでは掃除をしないので、継続的に掃除好きを維持できるようになるわけです。

 

掃除嫌いはたったこれだけで克服できる


あの収納コンサルタントとして有名な勝間まなみさんが掃除嫌いを克服するマニュアルを発売しました。


感情、思考といった深い部分から掃除嫌いを根本から克服できる内容となっています。


単なるテクニックでなく心理学的な観点から掃除嫌いを克服したい方におすすめです。


今なら無料メールサポートなど4つの特典が無料でついてきます。


⇒ 勝間流メンタル片付け収納術